パタヤ ホテル

パタヤリピーターの人気ホテルのみをご紹介するホテル予約サイト! パタヤ ホテル ランキング情報
パタヤ ホテル|パタヤ満員御礼ホテル

エリアを選択


パタヤビーチエリアホテル

もっと見る

エリア・宿泊日を選択

最近予約が発生したホテル
8.1

¥3,330~

[ノースパタヤ]
7.4

¥3,343~

[ナナ]
7.7

¥7,593~

[サメット]
8.0

¥6,196~

[プロンポン]
パタヤ 格安ホテル ランキング
パタヤ観光ガイド

パタヤは昼も夜も楽しめると言うと聞こえは良いが、「世界で一番下品なビーチ」として有名だw。そんなリゾートとエロ好きな観光客が世界中からパタヤを目指して押し寄せた。そんな素行の悪いエロ旅行者がパタヤの評判を悪くし、近年は人気が衰退しつつあった。

しかし、近年、地元のクリーン・パタヤ運動が功を奏し、ロシア、インド、中国などBRICsのファミリー観光客が大半を占めるようになり活気を取り戻しつつある。素行の悪いファラン(欧米人)や日本人観光客の占める割合は以前より低くなってしまった。

そのためか、最近は日本人も目立たなくなってきたが、特に日本の若者や若い女性をパタヤで見かけることは殆どない。日本人がいるのは、GoGoバーくらいかなww。しかし、まだまだ昼も夜も楽しいパタヤ、どうせバンコクまで行くならパタヤまで足を伸ばし1~2泊はして楽しんでもらいたいものだ。

さて、前置きが長くなったがパタヤの昼の観光から紹介しよう。パタヤの観光のポイントだが以下の5つを挙げることができる。

1. セントラルパタヤで街ブラ
2. ラン島で海水浴
3. ジョムティエン・ビーチでマリンスポーツ
4. ミニ・サイアム
5. パタヤー・パークタワー

滞在が1日しかない場合は、1と2で十分。この他、どこでもあるクロコダイルファームやタイガー・ズー、水族館、ちょっと変わったところでアジアのサグラダ・ファミリアとして名高いサンクチュアリー・オブ・トゥルースなどもありますが、詳細はガイドブックを買って団体さんに混じって楽しんでくださいw。拠点観光は中国人や韓国人に任せて、リピータはゆっくり過ごそうよ。

セントラル・パタヤ

さて、パタヤのビーチロードは全長は3km、その中間がセントラル・パタヤでTATもこのエリアにあります。ロイヤル・ガーデン・プラザがエリアの中心になっていて、ショッピング、グルメスポット、土産物、マッサージで昼も夜も賑わっています。

ラン島で海水浴

ここで海水浴するのがパタヤの昼の観光では最もお勧め。ラン島はパタヤから10km沖合に浮かぶ珊瑚礁の美しい島だ。ラン島は、パタヤビーチからもボートで行けるし、Bali Hai Pierからも行ける。Bali Haiからは船が頻繁に出航しており、往復で100バーツ程度、所要時間は小1時間で到着する。ビーチに着くと、ビーチハウスが数件あるだけで、あとは何もないビーチ。ボートに同乗する観光客はロシアンと中国人ばかりでアウェイ感を存分楽しむことができるww。

ミニ・サイアム

世界中の建物のミニチュアが集められているテーマパーク。タイ人はここでピラミッドとかを前にしきりに写真撮影をしているが、日陰がなく、とにかく暑い。しかも、入場料がバカ高い。ガイドブックでは200バーツと書かれてるが、私は500バーツ取られた。そんなこんなで、私的には全く楽しくなかったww。

パタヤー・パークタワー

ジョムティエン・ビーチの最北端に位置する。52階からは、パタヤ・ビーチ、ジョムティエン・ビーチのパノラマ・ビューを楽しむことができます。

また、最上階の屋上からはワイヤーを使った3通りの方法で地上まで降りることができます。中ずりの恐怖と開放感は病みつきになるかも。どうせ楽しむなら、命がけで楽しみましょう!ww

パタヤ夜遊び/ナイトライフ

パタヤの観光はやっぱり夜遊びが中心となります。パタヤは1960年代アメリカ兵の保養地として開発されたため、夜遊びもタイ風アメリカンスタイルで、その中心はゴーゴーバー(GoGoバー)とバービアになります。

夜遊びのエリアですが、ウォーキングストリートが有名ですが、パタヤの中心街、特にビーチロード周辺では殆どどこにでもあります。煩くてもいいから、とにかく夜遊び密集エリアに宿泊したいという方は、ここを参考にウォーキングストリート、LKメトロ辺りのホテルに宿泊すれば、夕方から早朝までグダグダ遊べますよww。

ゴーゴーバー

ウォーキングストリートとLKメトロ辺りに密集しています。どちらかというと、ウォーキングストリートが日本人向けの可愛い系、LKメトロ周辺はファラン向けのワイルド系が中心です。その他、パタヤの市街地にはゴーゴーバーが点在していますので、いろいろ見比べて自分の好みのところでShingha(シンハー)ビールでも片手にダラダラ見物するのが正当派パタヤリピータの過ごし方ですw。

バービア

会話を楽しむファランスタイルのビール中心のオープンバーです。ノースとサウスの両方に大きな集合体がありまますが、街中どこでもあります。

カウンターに座り女性とジェンカなどのゲームで遊びながら楽しく会話し、気に入った子がいれば交渉できます! 飲み物代も安く、女性もおっとりしている人が多いので、ゆっくり楽しみたい時はバービアが良いですね。日本人旅行者は英語が話せないし、ルックス志向なので、数は多くないですがタイ常連者はバービア中心に楽しんでいる方もいます。

パタヤにはこの他にもカラオケ、見分けがつき難い、いかがわしいマッサージ、MP、ディスコ、ナイトクラブなど様々な夜遊びスポットがありますが、ゴーゴーバーとバービアを押さえ、仲良くなった女性とディスコやナイトクラブでも一緒に行くのが正当派パタヤリピーターですww。

Copyright(c) devo.inc All Rights Reserved.